如月キャンペーンで四万温泉に行った話

新型コロナウイルスの感染拡大で観光業界は厳しい状況に置かれています。今日、書いた記事が旅行代理店の大量閉店のことでしたが、そのくらい厳しい。

群馬県中之条町は町内にいくつもの温泉地を持つ観光地ですが、独自の観光業支援として「如月キャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンは群馬県民限定で、町内に宿泊した人に宿泊代のキャッシュバックや町内で使える商品券をプレゼントしたりといった内容のものです。GoToトラベルとの併用可能ですが、GoToトラベルは現在停止中です。

当初は2月限定でしたが、県の警戒度「4」が続いたり、東京中心に緊急事態宣言が出たりといったことがあったので、3月31日まで期間延長されました。

【県民限定】中之条町が1泊6,000円お得!「如月キャンペーン」を実施!【温泉】

このキャンペーン、せっかくだから利用したいというのと、観光地がどのような状況にあるのか見たいと思って、四万温泉に行ってきました。

ちなみに、中之条町にはこんなにたくさんの温泉地があります。(リンク先は楽天トラベル)

県内だけど、あまり馴染のない県内の温泉地

※2021年2月1日から2日にかけての記録です。

私は群馬県の館林市に住んでいるのですが、正直なところ、中之条町にはほとんど行ったことがありません。中之条に限らず草津温泉も2回行ったくらいで、縁遠い場所だったりします。

子供の頃から温泉というと栃木県に行くことが多いですね。それはやはり、館林の交通網が、東北自動車道と東北線(宇都宮線)の利用圏だからという理由が大きいと思います。県境にある町特有の事情ですね。

なので、新鮮な気持ちで出発しました。

出発は館林駅からです。伊勢崎線の終着駅まで乗ります。そして、両毛線で新前橋駅に移動。

乗車率はそれほど高くなかったです。間隔を保って移動できています。

新前橋駅で吾妻線に乗り換えます。

車内はガラガラ。

中之条駅に到着。10分ほどで四万温泉行のバスが来ました。

関越交通のバスです。PASMOが使えました。楽ですねえ。

四万温泉に到着

40分ほどで終点四万温泉バス停に到着。雪がもっと積もっているのかと思っていましたが、ほとんど無かったですね。これなら自転車で来てもよかったかも。群馬県民でもこういうことがわからなかったりするのです😅

周辺を見て回ります。知らないところなので楽しいですね。

この蕎麦屋さんとその隣も蕎麦屋さん?かな、営業してました。

こんなところで群馬かるたが😄このお店は臨時休業でした。

スマートボールのお店。客はいませんでした。

「あるなろ」というとんかつ屋さん?四万温泉について事前に調べたところ、夜営業しているお店がかなり少ないということがわかったので、夜やっているお店はチェックしておきました。ここがその貴重な夜開いているお店なのですが、営業時間は短くなっていました。

ここまでの間に見かけた観光客は2人。

とりあえず、宿のほうへ向かいます。四万川沿いを下ります。

人の気配が無いです。シャッターが降りている店もちらほら。

この焼き鳥屋も夜営業しています。ただ、そんなに遅くまではやっていないようです。

チェックインまで時間があったので、柏屋カフェで休みます。ここは古い建物をリノベーションしてカフェにしています。人気のスポットのようです。

温泉マークカプチーノをいただきます。店内にはけっこうお客さんがいました。それもわかる気が。ほかにやっているお店が無いので💦

まったく無いわけじゃないのでしょうけど、ちょっと距離があったりするので、このへんに泊まる人はここに来る確率は高そうな気がします。

「四万温泉エール」地ビールもいただきます。

時間になったので今日宿泊する「はつしろ旅館」に向かいます。民宿ですね。

部屋はこんなかんじ。朝食付きで税抜き6,000円でした。如月キャンペーンの対象が1泊6,000円以上(税抜き)なので、ちょうどぴったりです。一人二人で過ごすにはなんの不足もありません。

宿の方に「如月キャンペーン」の利用を告げると、ひととおり説明がありました。

まず、如月キャンペーン利用の手続きから。昨年の愛郷ぐんまプロジェクト 「泊まって!応援キャンペーン」とほぼ同じですね。宿泊者の名前と住所(市町村まで)を書いて、群馬県在住である証拠となる免許証などを提示します。

それと、「宿泊時 問診表」に記入します。質問事項は

  1. 本日は検温されていますか?(検温している場合は測定した体温を記入)
  2. 現在、発熱、せき、鼻汁、のどの痛みなどの症状はありますか?また家族の方に上記の症状はありますか?
  3. 一ヶ月以内に海外に渡航されましたか?

体温が37.5℃以上の場合は、宿泊できない場合があります。

以上のふたつの用紙に記入して、キャッシュバックの4,000円、農産物引換券、旅なかのじょうキャンペーン商品券1,000円分をいただきます。6,000円の宿泊費のうち4,000円が返ってきました。さらに1,000円の商品券と農産物引換券。実質タダですね🤭

ここまでの大サービスを中之条町がやるということは、それだけ温泉地の状況が悪いことなのでしょうね。

チェックイン済んで、身軽になったので散策に出ます。

地酒を売っている民宿兼酒屋さん。ここでお酒を買いました。

土産物屋さんかな?

生鮮品や食料品を売っているお店。観光客向けというより地元の人が利用しているお店なんだと思います。お酒のツマミがほしいので入ってみました。基本は調理が必要な食材が多いのですが、缶詰があったのでそれをいくつか買いました。

なんというか、観光地の雰囲気がすごく少ないです。まったくないとは言いませんが、とにかく人がいないかんじ。

ここで、ちょっと夕食をどうするか考えます。夜やっているお店は、とんかつ屋と焼き鳥屋があることは確認できましたが、閉店時間が早いんですね。

これは自分の都合なんですけど、この日は2月1日月曜で、群馬テレビで館林が舞台のテレビアニメ「宇宙よりも遠い場所」の第1回放送なんですね。これはリアルタイムで見たいので、その時間は宿にいたい。すると、その後食事に出たらお店が終わっている可能性が高い。ほかに料理を売っているようなお店も見当たりません。さて、この問題をどうしたものか、考えていました。すると、不思議なお店が、、、

「クスリ」の文字が。でも、薬局にはどう見ても見えません。どうやらここはイタリアンレストランのようです。ピザのテイクアウトができると店頭のブラックボードに書かれていました。

じゃあこれにしようか。ということで、お店に入って、夜ピザを予約しました。これで、ピザと地酒を飲みながらアニメが見れるぞと😄

というわけで、7時に再びこのお店に戻ってきました。ここである発見が。どうやらお店の名前はLANGOLINOというらしいです。どうも聞き覚えがあるなあ。

店内に入ると、いいかんじのお店です。「今から焼きます」ということなので、店主さんとちょっとお話をしました。「もしかして館林のLANGOLINOの方?」と尋ねるとビンゴでした😆

このお店は館林にあるイタリアンレストランLANGOLINO2号店だったんですね。9ヶ月前にオープンして、内装とかはぜんぶ店主さんがやったそうです。このお店にかかりっきりで館林のお店はずっと閉めたままだそうです。

こんな偶然もあるものだと、これも如月キャンペーンがつないだ縁なんでしょうね。

LANGOLINOのピザならおいしいのは間違いないので、これはいい選択をしました。

他にもなにか作りましょうかと提案されたので、サラダとハムをお願いしました。すごく豪華な夕食になったなあ。

なお商品券が使えました。おそらくほとんどのお店で使えるんじゃないかなあ。商品券としては優秀です。

そして部屋に戻って料理をいただきます。やっぱりLANGOLINOの料理は抜群ですね。

アニメも無事見ることができました。

如月キャンペーンとは関係ありせんが、宇宙よりも遠い場所ファンでスポンサーになろう企画に私も参加しています。なので、四万温泉で、地元館林が舞台かつ自分がスポンサーのアニメを見るという、とても得がたい体験ができました。よりもい最高ー🇦🇶🐧

その後、温泉に入りました。宿の配慮で常に貸切状態です。家から四万温泉まで、コロナの危険を感じるようなことは一度もなかったですね。やはり、宿泊施設や飲食店はとても気を使っています。安心してすごせます。

翌朝です。朝食を部屋でいただきました。朝食は付けてよかったです。食べるところが無いですから。とてもおいしかったです。

チェックアウトして近くの四万温泉観光協会に行きます。ここで農産物引換券が使えます。昨日の時点ではここで引き換えはできなかったようなのですが、宿の方が話してくださったようで、公共交通で来た客向けにここでも引き換えができるようになったみたいです。ありがたい!

これがいただいた農産物品です。お米に干し芋、それとぶどうとリンゴのジュースです。買ったら1,000円以上しそうですね。母にお土産として渡したのですが、干し芋絶賛してました。最近群馬県はさつま芋の生産に力を入れてるんですよね。干し芋は買ったらけっこうなお値段するので、これはとってもうれしいおみやげでした!

そして、バスが車で時間があるので昨日の柏屋カフェで時間を潰そうと来たのですが、開店時刻になっても開く気配がありません。

当面の間、営業日時を変更するとのお知らせが。火曜日、木曜日はお休みと。やっぱり大変なんですね。これはしかたないな。

向かいの焼きまんじゅう屋がやってそうなので、見てみると、

あらら💦

本当に大変なんだなあ。

というわけで、寄れるお店も無いので、とりあえずバスが追いつくところまで徒歩で下ることにしました。

無料の入浴施設です。歩かなければ気が付かなかったでしょうね。

雰囲気はありますね。人は見かけませんが。

古い建物が多いこの地区に真新しい郵便局が目を引きます。

四万温泉入り口のところの桃太郎の滝

渡戸橋バス停から乗りました。

沢渡温泉との分岐にある「らーめんダイニング庵」で早めのお昼をいただきます。

ごちそうさまでした。

さて、またここから駅まで6キロほどあるのですが、バスが1時間半待ち。なので、また歩きます。

中之条の街並みはけっこう面白かったです。地元には無いものをいっぱい見ました。

中之条駅入り口交差点でバスに追いつかれました。ということで、全部歩いてしまいました。楽しかったからいいかな。

中之条駅です。

地元の高校生がけっこう乗ってきました。といってもぜんぜん混むというほどではなかったですが。

来たルートを戻って帰宅しました。

道中、コロナの不安は無かったです。

行ってみて

思った以上に人がいなかったです。お店が休んでしまうのも仕方がないですね。週末であればもう少し人出は多いのだろうとは思いますが、でも劇的に増えるということもないでしょうね。現在は県の警戒度「4」と、出かけるにくい状況ではありますが、温泉地は安全だと思いますので、道中など気をつけて行けば大丈夫だと思います。また、グループで行くのはおすすめできません。一人や家族で静かに温泉を楽しみというのが今の時期の正しい旅行スタイルではないかと思います。

関連リンク

如月キャンペーン公式サイト

如月キャンペーン | 中之条町観光協会

中之条町の温泉(楽天トラベル)

キャンペーンに登録されていない宿泊施設も含まれます。登録施設は公式サイトで確認してください。

シェアする
四県境をフォローする
四県境をメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときに通知がメールで届きます。

四県境
タイトルとURLをコピーしました