【佐野ラーメン】日光軒のハラールラーメン

佐野駅近くの「日光軒」は佐野ラーメンのお店として親しまれています。また日光軒は以前からハラール対応のラーメンを提供しています。

なぜ、日光軒がハラール料理を提供しているのかについては、日光軒代表五箇大成氏のインタビュー記事に詳しく書かれています。

五箇大成(佐野ラーメン日光軒:代表)|tochigi gene

また、佐野市は日本では珍しいクリケット場を整備し、ムスリムへの誘致に取り組んでいます。

クリケットのまち佐野

佐野クリケットチャレンジ

ハラールラーメンには以前から興味があったのですが、体験したことがなかったので、東武佐野線とJR両毛線の乗り継ぎ待ち時間を利用して行ってきました。

佐野駅です。東武佐野線とJR両毛線が乗り入れている駅です。佐野線と両毛線は通勤時間帯などは比較的乗り継ぎが良いのですが、それ以外の日中などはけっこう待つことがあります。この日も40分待ち。でも、ラーメンを食べるにはちょうどいい時間です。

日光軒は佐野駅南口を出て右方向に1分も歩けば着く距離にあります。

佐野駅前の日光軒

あっという間に到着です。

お店の外観もそうでしたが、店内も佐野ラーメン店ぽくないです。こういう洒落たお店のハシリかもしれません。

メニュー。これは通常のメニューです。ラーメンは醤油一本、餃子は大きめと、佐野ラーメンの王道です。でもこれらはハラールではありません。

よく見ると、右上に英語で「ハラールメニューがあるから声をかけてくださいね」と書かれています。

なので店員さんにハラールメニューをお願いしました。

これがハラール対応メニューです。通常メニューには無かった塩ラーメンやからみそラーメンがあります!面白いなあ。

餃子もありますが、「Japanese dumpling with chicken filling」と説明があります。「鶏肉を詰めた日本の肉団子」というところでしょうか。豚肉は使わない、通常メニューの餃子とは違うんですね。

塩ラーメン(ハラール対応)

塩ラーメンをいただきました。餃子は興味ありましたが、また次回にします。

具は鶏肉、メンマ、ネギ、海苔ですね。チャーシューの代わりに鶏肉が使われています。

スープは甘味のある塩味です。さっぱりしているけど物足りなさは無いですね。絶妙なバランス感。

また、塩味の佐野ラーメンは割と珍しいので新鮮です。

茹で鶏ですね。スパイシーな味付けがしてあり、うまい!

麺は手打ち麺。手打ちとハラールって何かしっくりきます。

食べてみて

ハラールということで、どうしても使える食材に制限があるわけですが、それで物足りなさがあるのかなあと食べる前は思っていたのですが、ぜんぜんそんなことはなかったです。このまま通常メニューに載せても問題ないと思います。

むしろ佐野ラーメンにはレアな塩ラーメンがいただけてラッキーとすら思います。

次はハラール餃子を食べてみたいな♪

店舗データ

店名 日光軒

住所 栃木県佐野市若松町138

営業時間 11:30-14:30/17:30-20:00

定休日 木曜

グルメ
シェアする
四県境をフォローする
四県境をメールで購読

メールアドレスを登録すると、新着記事が公開されたときに通知がメールで届きます。

四県境
タイトルとURLをコピーしました